top of page
  • 執筆者の写真Narumi

「苦手なことは何ですか?」と聞かれて考えたこと。


苦手

みなさんは苦手なことがありますか?


「ない!」とはっきり言える人は稀な気がします。


新年の家族の集いで義姉に、「苦手なことは?」と聞かれて考えました。

パッとは答えられませんでした。


苦手なことがないわけではありません。

現段階でできないことも努力次第である程度はできるようになると考えているので、本当に苦手とすることを考えていて時間がかかりました。


ついでに言うと器用貧乏タイプだと自負しております。


考えた結果出たのは、「自己PRかな?」という回答でした。



2023年は以下3つのテーマをクリアしました。

✓人と出会う・関わる

✓経験のないことに挑戦する

✓仕事・成したいことと向き合う


よく考えるとそれは苦手なことだったのかもしれません。

そして、2024年のテーマも見返すと上2つは苦手なことな気がします。

□自身をPRする

□学びや経験のアウトプットをする

□県外での活動を増やす



『苦手なこと』について考え、自分自身の評価と周りからの評価に差があることに気づきました。


学校や会社では勉強、業績、運動などの目に見えやすいことで得意なことの有無を言われがちです。

私の友人には、人と人の仲を円滑に取り持つことを得意とする人がいます。

この得意は目に見えにくいことだけど、とても素晴らしい才能です。


自分にとってのあたりまえが、周りや他人からするとあたりまえではないかもしれません。



苦手なことは、行動していれば得意な人が現れると考えています。


人に頼るだけでなく、苦手なことを伝えたり、取り組んだりすることは必要だと思います。

そのために、自分を知る時間や開示できる場があるといいですね。


言わなくても伝わることはあるかもしれませんが、基本的には伝わらないと思う方がいい気がします。

お客様のお悩みを聞いていると、この点は強く考えさせられます。



『「苦手なことは何ですか?」と聞かれて考えたこと。』

このテーマだと悲観的な内容になりそうでしたが、苦手なことは悪いことではなく、自分の特徴の一つと思える内容になってくれていれば嬉しいです。



2024年のテーマも苦手なことが含まれていますが、自分自身と向き合って楽しみながら生活していきます。

今後ともよろしくお願いいたします。






▼Pomu official channel▼

Website:

Instagram:

Online salon: BaStep

Podcasts: なにも得られない15分


0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page