• Narumi

世羅を走ってみた。


先日『駅伝の町・世羅』で走ってきました。


世羅の料理旅館 玉乃家さんと一緒に現在プロジェクトを進めているところで、世羅のランニングコースやトレイルランコースを下見させていただきました。


プロジェクトについてはまた詳しくお伝えしたいと思います。



下見の最中、全国高等学校駅伝競走大会の優勝経験のある、世羅高等学校陸上競技部員の数名ともすれ違い、とても気持ちの良い挨拶が私の鼓膜に響きました。



1泊2日で玉乃家さんに宿泊させていただき、初日は舗装されていない川沿いのコースを走りました。


足場が安定しないことで、足の接地を足裏全体でとらえ。

草があることで、足をとられないように膝を高く引き上げ。


自然に股関節を存分に使えるコースだと感じました。


1泊2日のプランだったので、夕食もより豪華です。



久々に満腹を超えるくらい食べました。

※自分の身体に合わせて量を調節しましょう。


この日は午前中パーソナルトレーニングの仕事の後、すぐに世羅に移動して計15㎞ほどの活動量でしたが、やはりおいしいものを食べると元気が出ますね。


食後にプロジェクトの打ち合わせをし、翌朝に備えてストレッチをして早めに寝ました。



朝4:30起床、5:00過ぎから修善院さんで座禅をさせていただきました。



数々の陸上競技アスリートのシューズが奉納されています。

陸上に関連するお話しもたくさん聴かせていただきました。


朝食前にトレイルランコースの下見もしました。

往復約5㎞のコースで、朝日が差し込む時間帯でとても有意義な時間になりました。



道中は噂通り、走りやすいコースとは言えないものの、個人的にはテンポよく足を動かせて気持ちよく走ることができました。


ただ、季節的なものなのか、いつもなのか、虫がたくさん飛んでいたので、足を止めると耳元で音が聞こえてくるという状況でした。

そのおかげもあって加速できましたが。。。


戻ってすぐにシャワーを浴び、朝食をいただきました。



私は玉乃家さんのだし巻きが好みです。

朝から座禅にトレランにしっかりとした朝食に、とても充実した気持ちで1日のスタートをきれました。




私はトレーナーであり、管理栄養士です。

自身のストロングポイントの1つは『動ける』ということです。


Webや人から耳にした情報だけではわからないことがたくさんあります。

実際に動いて、食べて、体験して、より良い環境やサポートに繋げます。


世羅の町は同じ広島県ですが、地元とは言えません。

それでも、この土地のこの旅館とともに動きたいと思いました。


2023年1月の本格スタートに向けて準備を進めていきます。

私自身がこの仕事を楽しみながら。



興味のある方はぜひ体験してみてください。



▼Pomu official channel▼


Website:

https://www.pomu-tree.com/


Instagram:

https://www.instagram.com/pomu_2020/


Online salon: BaStep

https://note.com/pomu2020/circle


Podcasts: なにも得られない15分

https://www.pomu-tree.com/podcast


#広島 #福山 #パーソナルジム #トレーナー #管理栄養士 #栄養士 #健康 #スポーツ #ライフスタイル #エッセイ #世羅 #駅伝の町 #駅伝 #高校駅伝 #陸上合宿


0件のコメント

最新記事

すべて表示