top of page
  • 執筆者の写真Narumi

新年を迎えて

2,3ヶ月は2020年と記入してしまう。


新年になりおひとり目の入会者様がお越しくださりました。




入会申込書の日付を入力する際、やはり今年も繰り返しやってしまいますね。


コロナウィルスの件もあり、年末年始感が少なかったことも影響していると思います。




遅くなりましたが、新年のご挨拶を。



2021年あけましておめでとうございます。


「Personal training gym 歩夢」は2020年5月にOPENして無事年を越すことができました。


関わってくださる方々のおかげでこれまでできなかったことをたくさん経験させていただきました。


感謝ばかりです。




2020年は挑戦することとキャッチボールをするようにいろいろな種まきをしました。


はたから見るとそれらの種まきは無意味に感じるようなこともあったかもしれません。




これまで自分は「せんと」が強く出てしまうタイプでした。


※せんと:広島弁で「しなければならない」的な意(正確な表現なのかはわかりません)。


そのおかげで得られたものもたくさんありました。


昨年からは「せんと」から「したい」で動くように少しずつ変化させました。




「したい」で行動しているとたくさんのボールがこれまで以上に飛んでくるようになりました。


おそらく数年前の自分はすべてをキャッチし、投げ返そうとしていたでしょう。


それが、どんなボールであっても。




2020年はボールをキャッチするのか、投げ返すのか、自ら投げるのか、考え選択しました。




「面白いと思うものを選ぶ。」




目に見える対価だけを求めれば、光るボールはたくさんありました。


ただ、私のグローブには合わなかったようです。


善し悪しではなく、合う合わないです。




2021年を迎え、その種から芽が出ることを楽しみに歩みます。




表現としてなぜキャッチボールが出てきたのか自分でも謎なのですが、このまま進めます(笑)




性格上変化球なんぞ持ちあわせておりませんので、「自分にまっすぐストレート」で向かい合いたいと思います。


2021年も歩夢をよろしくお願いいたします。




0件のコメント

最新記事

すべて表示

AFTER会

Comments


bottom of page