• Narumi

歩夢の由来

一緒にいた犬の名前です。

「歩夢」これでぽむと読みます。

私が7歳のころ今井家にやってきました。



家に帰ると歩夢がいることが当たり前になっていました。

高校を卒業し、自身の目標の一つである「スポーツ栄養」の分野を学ぶために一人暮らしを始めました。


学校を卒業し、最初の就職先は岡山県でした。

地元(広島県福山市)に戻り国家試験の勉強に集中したいという気持ちがありました。


会社に対し福山の事業所への転勤願を出していましたが、当時の勤務していた病院は常に人手不足の状態でした。


よくあることではあると思います。


転勤願を出して8カ月が過ぎました。


そして、転勤予定日程も過ぎていました。



そのころ「歩夢」は、いなくなりました。



私は距離のある所に住んでいたこともあり、4日後にそのことを知りました。

「転勤が予定通り進んでいたら…」そんなことを一瞬考えてしまいました。


しかし、すぐに考え方が違うと感じました。


「会社のせいではない、自分が自ら行動を起こさなかったからだ。」

その会社を選んだのも自分、行動しなかったのも自分。


すべて自分で選んだ結果が今だと気づかされる出来事でした。


自分にとっては「歩夢」がいなくなったことは大きな出来事であり、目標に向かうために必要な「行動」することの大切さを考えるきっかけとなりました。



「歩夢」という漢字には「夢に向かった歩む」という意味が込められています。


歩夢では「夢に向かってともに歩む」という一緒にという意味合いも込められています。



歩夢の木は2014年に植えました。

腰ほどだった木は、見上げるほどに成長しています。

​この木とともに枝葉を広げ、成長したいと思います。



#広島県 #福山市 #トレーナー #管理栄養士 #栄養士 #調理師 #夢 #歩み #歩夢

0件のコメント

最新記事

すべて表示