top of page
  • 執筆者の写真Narumi

「あたりまえ」って?




『あたりまえ』という言葉は、『常識』や『普通』といった言葉と言い換える場合もあります。


それは、生まれ育った環境や個々の経験、その瞬間の状況などによりズレが生じるものでもあります。



現代はSNSやインターネット、テレビなど様々なツールからの情報に溢れており、そんな情報から『あたりまえ』が形成されている部分も多いことでしょう。


その一つに『ダイエット』があります。


今回は『ダイエット』の『あたりまえ』はあなたにとっての『あたりまえ』として受け入れて良いものなのか、考えるひとときを提供できればと考えています。


ですので、文章量は少なめです。




どんなツールからの情報でも、そこには往々にして「いいね数を稼ぎたい!」「たくさん見てほしい!」「収益につなげたい!」など他者よりも目立たせる必要性がある場合が多いです。


『ダイエット』という分野で目立たせるために、体重や体脂肪率などの数字やBefore→Afterなどの写真の変化、著名人のすすめ、ダイエット成功者のすすめといったものが題材として使われています。


これらは、発信元の『あたりまえ』『常識』のうえで成り立っています。


足し算のように「1+1=2」と言えるのであれば、どんどん情報を鵜吞みにしても不利益にならないかもしれません。


『ダイエット』においては、そういうわけにもいきません。


だれかの『あたりまえ』にできたことは、あなたにとっての『あたりまえ』にできることとはズレが生じているかもしれません。



だれかの『あたりまえ』は取捨選択し、参考にしたり、モチベーションの維持に活用したりする程度の関わり方であってほしいです。

そのために、一歩立ち止まって学ぶことや調べることも必要だと考えます。




▼Pomu official channel▼


Website:


Instagram:


Online salon: BaStep


Podcasts: なにも得られない15分



0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page