• Narumi

忙しいというコトバ

I'm busy, no bad busy.


I'm feeling satisfaction.



日々充実した生活をさせていただいております。


これも関わってくださるお客様や企業の皆様、チームの皆様、家族、友人…たくさんの方々のおかげです。


いつもありがとうございます。



さて、テーマにも書かせていただいている「忙しい」についてです。



私はもとよりこの言葉を使うことがあまりありません。


使うこと自体もあまり好きではないのですが、というよりは使うタイミングがあまりありません。



だいぶ時がたってから「あのときは忙しかったのかな?」と思うくらいですかね。


そういう風に思う時期は、だいたい自分自身が主体的に動けていないときのような印象の時期です。


なにかのルールや流れを守るため、止めないために動いている感覚です。


そういったことも大切な場面はたくさんあると思います。


ただ、それが積み重なりすぎると自分がどこかに身をひそめてしまうように感じます。


私の感覚ですが…。



歩夢では、お客様と未来のお話しをさせていただくことがよくあります。


過去現在のお話しも身体の状態を知るうえでとても大切ですのでお聞きさせていただきますが、


・トレーニングをすることで


・食事を調整することで


・私生活で新しいことに挑戦することで


「これからどうしたいのか」


「これからどうなりたいのか」


「どうやったらできるのか」



私自身がこういった話しが好きだからという理由もありますが、こんな話をすることで普段心にとどめていた思いを口にしてより主体的に考えられるようになるのではないかなと考えています。


※7.8割私が話を聞きたいだけです(笑)



「忙しい」が「充実」に感じられるくらい自分を存分に出して歩夢をご利用いただければ幸いです。


私もお客様の声を楽しみにお待ちしております。




#広島県 #福山市 #トレーナー #管理栄養士 #栄養士 #調理師 #忙しい #充実 #感謝 #未来 #現在 #過去 #主体性

0件のコメント

最新記事

すべて表示