• Narumi

なんのためのダイエット?


・スタイルをよくしたい

・好きなファッションを身につけたい

・動きをよくしたい

・健康でいたい etc.


ダイエットの理由によくあがるもの以外にもお客様の中には、「自己肯定感を上げたい」「社員に嫌われないため」「好きな子にもう一回アプローチするため」なんて方もおられます。


タレントのゆりやんさんは「太っているのに飽きたから」という理由みたいです。



ダイエットの理由は人それぞれ違って、この理由や現在の身体の状態はサポートに大きく影響するところなので、話の中でたくさん聞くようにしています。



ざっくりと「痩せたい」で進めていくよりも、「なんのために」の部分が明確で、その後痩せた後どのようになりたいのか、

・どんな生活をしているのか

・どんな人と過ごしているのか

・どんな服を着ているのか

・どんな食事をしているのか

・どんな運動をしているのか etc.

具体的なイメージができるくらいまで掘り下げて考えたいです。



そして、現在の身体の状態です。

性別や年齢、体重、体脂肪などの基本的な体組成や血液検査の結果、お腹の調子、体調などを把握したうえでプログラムを進めていく段階なのか、それ以前に運動と並行して食事の調整による身体の状態改善が先に必要なのかを判断してお伝えしていきます。



この2点をすっ飛ばしてダイエットを進めた場合、身体の状態に問題がない方であれば日々の摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスが運動や食事制限によってマイナスになればおのずと体重は減っていくでしょう。


ただし、身体に負担がかかるほど過度な方法であった場合、体調を崩してしまったり、目に見えない臓器の慢性的な疲労を抱えてしまったりすることで、その後コントロールしづらい身体になる可能性はあります。


逆に身体の状態に問題があったり、アレルギーなどの合わない食材があったりする方がその点を無視して進めてしまうと、運動をいくらやっても、食事をいくら減らしても思うような効果が出ないだけでなく、パフォーマンスの低下や貧血・ホルモン異常などの疾患に繋がる可能性もあります。



今の時代はいくらでも、インターネットやSNS、書籍などから情報を手に入れることができますが、その情報が今の自分の身体にあっているのかを一度立ち止まって考えたり、最初だけでも専門の人に相談してみたりしてほしいです。



歩夢には、他のジムで身体の状態を崩してしまった方や自己流で進めて精神を病んでしまった方などもお越しいただいてます。


そんなお客様方は自分を「意志が弱くて。」「ダメなんです。」と責めてしまう方が多いです。


ダメじゃないです。


身体に必要な栄養が不足していたり、やり方を知らなかったりするだけで「自分のすべて」を否定する必要はないです。


変わろうと、向上しようと、動き出しているじゃないですか。






お声がけいただくことが多いので、近々トータル(トレーニング・食事・必要に応じて一時的なサプリメントなど)でサポートできるように「Beauty Support」のプログラムを作成しようと思います。


また、こちらは女性限定のセミナーですが、「なんで?」の部分を知って生活を楽にできるようにオンラインセミナーを実施します。

1週間録画視聴もできるものなので、気になる方はお声がけください。


ホームページ

オンライン申込


#広島 #福山 #トレーナー #管理栄養士 #栄養士 #調理師 #ダイエット #ビューティー #サポート #オンラインセミナー #女性のための

0件のコメント

最新記事

すべて表示