• Narumi

私がセミナーを開く理由

セミナーのあとはだいたい


「もっとこれ伝えたかったな」


「もっとわかりやすくできたな」


というように「もっと」がでてきます。


自分ミーティング途中の表情は目がいってますね。



撮り直しすればよかったかな。。



今回もお申し込みくださった皆様ありがとうございました。


詳しい内容やさらにパーソナルな内容など伝えたいことは山ほどありますが、役に立つものを一つでも身につけていただければ幸いです。




今回のセミナーに関してもですが、基本的にお客様との会話の中で要望があったものをセミナーとしてお話しさせていただくことが多いです。


チームやスポーツの協会、企業の方など「このテーマで」という形の依頼をいただいてお話しすることも多いです。


今のところ50/50くらいですかね。



「この情報はお客様にとって必要だな」と感じるものを行うので毎度あまり集客に力を入れていません。


だれかのためにと考えるのなら少しは力を入れるべきですね。




私がセミナーを開く理由は、


・必要としてくれるひとのため


・情報あふれる世界で一度立ち止まって「これは正しい情報なのか?」と考えてもらうきっかけづくりのため


・自分自身の成長のため


この3つが大きな理由です。



Unless you try to do something beyond what you have already mastered, you will never grow.


ーRalph Waldo Emerson


習得したこと以上のことに挑戦しなければ、決して成長はしない。


ラルフ・ワルド・エマーソン



私より知識があって、経験があって、伝え方のうまい人なんでいくらでもいます。


それでも、まだ自分には…と思っている間に月日は流れます。



誰でも最初があって、積み重ねることでそう感じていただける人に近づけると思っています。


私の最初は栄養士の実習先で中学1年生にお話しさせてもらったのが最初だと記憶しています。



この実習先はたった1週間でしたが、担当のクラスみんなから手紙を頂いたのを今でも覚えています。


みんなには「そのうち有名になるから覚えとって~」と適当なこと言いましたが、まだまだですね。


昨年はその時通っていた栄養士の学校でお話しさせていただきました。

当時中学生だったみんなは今年新社会人になる年かな。


まだまだですが、私は一歩一歩進んでます。


有名になることにあまり興味はないですが、記憶の片隅で「あっ」と思い出してもらえるように頑張ります。




#広島県 #福山市 #トレーナー #管理栄養士 #栄養士 #調理師 #運動 #食事 #トレーニング #パーソナル #セミナー #ホルモン #栄養 #講師 #セミナー講師

0件のコメント

最新記事

すべて表示